Tech.G

これから必須となるクリエティブ・テクニックを身につけるための
トレーニングスタジオ「Tech.G(テック・ジー)」

現場で役立つ即戦力を身につける!

Web制作者のためのUI/UXデザイン講座

Web制作者のためのUI/UXデザイン講座

UXとは、User Experienceの略で、「ユーザーの体験」を意味します。無数の製品やサービスが次々と生み出され、ユーザーを取り巻く環境が目まぐるしく変化する現在、これまで以上に「ユーザーの体験」を重要視したものづくりが求められています。

一方で、UIとはUser Interfaceの略で、人間と機械とがやり取りをする仕組みを指します。ここ数年のスマートフォンの普及と、それにともなうアプリの普及により、個性的で楽しいUIや利便性に優れたUIが研究・開発されています。

Web制作の領域においても、Webサイトやアプリの開発にUXデザインの手法を取り入れたり、優れたUXを提供するためにより魅力的なUIデザインが求められるケースが増えており、UI/UXデザインについての知識やスキルを持った人材へのニーズが高まっています。

本講座では、Web制作者が仕事の現場で使えるUI/UXデザインの基礎知識と基本的な手法を学びます。

UI/UXデザインの基礎知識から、実例を交えながらわかりやすく解説します。Web制作の現場で使える手法を、ワークショップ形式で実際に手を動かして学びます。Basic1~Practice3を受講後、希望者を対象に作品講評会を行います。

UI/UXコースの特長

  • UI/UXデザインの基礎知識から、実例を交えながらわかりやすく解説します。
  • Web制作の現場で使える手法を、ワークショップ形式で実際に手を動かして学びます。
  • Basic1~Practice3を受講後、希望者を対象に作品講評会を行います。

UI/UX design Basic

UI/UX design Basic

UI/UXデザインの基礎

UI/UXの定義から、UXデザインのプロセスと全体像を学びます。

履修項目

  • UI/UX概論、UXデザインのプロセス、UXデザインの実例紹介

受講前提条件

初心者でも受講可能

この講座での到達目標

・UI/UXを正しく理解し、UXデザインのプロセスと利点を知る。

UI/UX design Practice1

UI/UX design Practice1

ユーザー調査と価値分析

ユーザー調査の手法を学ぶとともに、調査結果からユーザーにとっての価値を導き出します。

履修項目

  • ユーザー調査の手法、ユーザーの価値分析(講義+ワークショップ)

受講前提条件

UI/UX design Basic1を受講した方

この講座での到達目標

・ユーザー調査の主な手法と勘どころを知り、価値分析を体験する。

UI/UX design Practice2

UI/UX design Practice2

デザインコンセプト

デザインの方針を検討して、コンセプトをまとめます。

履修項目

  • デザインコンセプトをまとめる手法、コンセプトの共有(講義+ワークショップ)

受講前提条件

UI/UX design Practice1を受講した方

この講座での到達目標

・デザインコンセプトをまとめる手法を知り、チームで共有するためのツールを作成する。

UI/UX design Practice3

UI/UX design Practice3

プロトタイピングと評価方法

プロトタイプを作成するとともに、プロトタイプを用いた評価方法を学びます。

履修項目

  • プロトタイプとは、プロトタイプを用いた評価方法、UIデザインの基本(講義+ワークショップ)

受講前提条件

UI/UX design Practice2を受講した方

この講座での到達目標

・プロトタイプの作成方法を知り、デザインの評価を体験する。

作品講評会

作品講評会

本講座で学んだことをベースに、アプリまたはWebサイトのUIデザインを作成し、講評会で発表していただきます。(希望者のみ)

履修項目

  • 作品の発表。質疑応答。

受講前提条件

UI/UX全講座を受講した方。Webコンテンツとして作品をご提出頂ける方。

UI/UX 講師紹介

UI/UX 講師紹介

講師:一藤 幸宏(Yukihiro Ichifuji)

パラグラフ株式会社 代表取締役
インフォメーションアーキテクト
HCD-Net認定⼈間中⼼設計専⾨家

デジタルハリウッドでWebデザインコースの立ち上げ、オリジナルテキストの開発等を経験後、2000年よりWeb制作の現場でディレクター/プロデューサーとして活動。多種多様なWebサイト構築を手掛けるとともに、ユーザビリティ改善などのコンサルティングを担当する。2009年にUXデザインをテーマとするパラグラフ株式会社を設立。